Kyoto Toshokan

バイク・車・ガジェットを日記風に! コメントも大歓迎!!

 
義援金

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

kyototoshokan

Author:kyototoshokan
京都図書館Blogへようこそ!

主にこちらで
情報発信いたしております。
mixiと連動しております。
my mixi

3.11について
 ━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



 ━━━━━━━━━━━━━━━━

東のエデン 応援!

最近の記事
コメント
カテゴリー
月別アーカイブ
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月28日(火) ASUS JAPAN は国内初となるスマートフォン
「Zenfone 5」 と 「Zen Watch」 の発表を行いました。

asus_zen_1028_01
ヅカチとコラボなのは担当者曰く、ガジェット好きにバイク乗りが多いからと、自分を含めて、確かにね(笑)

asus_zen_1028_02

「ZenFone 5」は11月8日(土)に各取り扱い店にて発売予定です。
「Zen Watch」は11月下旬発売予定です。

さて、気になっていた一人である私ですが。。。

品川駅前のホールにて
15時よりプレス向けにASUSのジョニー・シー会長から
これまでの軌跡、「Zenfone5」、「Zen Watch」の発表がありました。

私はその夜19時からの先行体験会の抽選に当選していたので、そちらに参加しました。

先行体験会でのスタッフは全員ASUSの各担当者の社員で構成されているとのことでした。
(若干、進行がギクシャク気味でしたw)

asus_zen_1028_03
時間になり、オープニングムービーが始まり、
昼の発表と同じ?スライドで各担当者から紹介が始まりました。

asus_zen_1028_04
今回の 「Zenfone5」 のコンセプト説明。

asus_zen_1028_05
カメラの18種類の機能「PixelMaster」 
わずかな明かりしかないような暗闇でも
ノイズの少ないハッキリした画像が撮れるローライトモードも搭載。

asus_zen_1028_06
静電式タッチパネルでは反応しづらい手袋での使用を考慮した
「手袋モード」
これは個人的に結構衝撃的機能!
これのON/OFFでどう違うかはよくわかりませんが、バイク乗りにとっては嬉しい機能!

asus_zen_1028_07
見やすい独自のインターフェイス「Zen UI」

asus_zen_1028_08
「Zen Watch」 ラウンドフォルムでベルトは22mmのもので交換可。
これは「LG G Watch」と比較すると、Zen Watchでは
 画面が有機ELに。 バッテリー容量が少なめ(369mAh)。
 画面の大きさは同じ(1.65inch)。 心拍数測定が可能。
 独自アプリ搭載。 独自デザインのウォッチフェイスあり。 等です。
気になるバッテリーの寿命ですが、台湾の担当者曰く、一日に一回充電して、2年以上はもつだろうとのこと。

asus_zen_1028_09
ZenFone5の「What's Next」との連動。

asus_zen_1028_10
「Zen Wtch」の価格は税抜き\29,800- LG G Watchよりお高いです。ので個人的にはパス。
元から革ベルトなので、カジュアルさを求めていた方にとってはアリだと思います。
カラーリングのバリエーションは無し。

そして... スマートなプレゼントがあるとのことで、
なんと本体を5名にプレゼント! 帰りのガラガラでも5名にと
なかなか太っ腹な企画がありました。
( 体験会は100名 (実際には少なめだったかな?) )

クイズ形式で会社の創設時期、エイスースと呼び名を統一した時期、
本社の所在地、写真に映ったスタッフの所属部署(分かるかいw (´△`) )などの問題が出されました。
それに正解し、最後の7名に残りました。
最後は問題がなくなったとのことでじゃんけん大会にw
そこで私はあいこでしたが、5名になったため、見事に本体(ホワイト)をゲット!!
asus_zen_1028_18

その後、タッチ&トライが実施されましたが、
本体をゲットしたのでウズウズですヽ(´▽`)/

asus_zen_1028_14
asus_zen_1028_13
最初の壁紙は本体の色に合わせてありました。
赤は赤という感じで。

asus_zen_1028_11
asus_zen_1028_12
Zen Watchの展示してある法の本体はデモモードでした。
スタッフの装着しているのは通常起動状態です。

充電方法は 「LG G Watch」と同じく接触式でしたが、
充電クレードルは少し工夫されており、左右しっかりとホールドされるようになっておりました。

堪能した帰りにガラガラがありましたが、そこでも私はやらかして当たりを出してしまいましたwww
しかし、そこは紳士なので先ほど頂きましたと言い。辞退させていただきました。 (黙っていれば2台目・・・)

そんなこんなで思いがけず発売前に本体を無料で頂けました。
帰宅しながらどうやって運用しようかと考えて
調べてみると EM時代にNexus5の4G-Sプランでのヘンテコな縛りが消えて、
SIMフリー機間で差し替えできるとの情報を入手!!

ということで、主契約の「Nexus5」 (4G-Sプラン)のSIMを 「Zenfone5」へ
GL06PのWiFiルーターにあるワイモバイル(EM)のSIMをNexus5へ差し、
APN設定を行い、無事に通信成功しました。
しばらくはこの体制で使用したいと思います。

おまけ:
「ZenFone5」と「Nexus5(アルミバンパー有り)」比較。
asus_zen_1028_15
画面サイズが同程度ながらZenFone5は本体が一回り大きい。
asus_zen_1028_16
ZenFone5はカメラ位置が真ん中、モノラルスピーカーは背面下部(音割れはないとのこと)
ZenFone5は背面がラウンド状で持ちやすくなっている
asus_zen_1028_17
厚みはさほど変わらないが、ZenFone5はラウンド形状で持った感じでは薄く感じる。
asus_zen_1028_20
手袋モードを普通反応しにくいバイクグローブにて操作。
ON/OFFでは全然違う事に驚き! (抵抗皮膜型みたいにスイスイ操作できた!)
asus_zen_1028_19
アップデートのアナウンスがなかったが、早速ビルド番号が上がりました。
スポンサーサイト
10/29~11/2まで5日ほど使用した感じとしては
バッテリーはSNSチェック・チェックイン、写真撮影(約100枚)、動画撮影(約5分)、その他設定など弄っていても帰宅後見てみると4割程度バッテリー残量は残っていました。

Nexus5に比べても
なかなか持ちが良い感じです。











管理者宛の投稿

くまデジ
地震予知

管理リンク
更新内容

最近の更新
・Webike!Myガレージ リンク追加
・ 簡易翻訳(GLOBAL)
・ -

ヤフオク (出品中)

オヌヌメ
ブログ内検索

天気

ブロともになろう!
GLOBAL

QRコード

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。